看護師を目指すために学べる施設や学校はたくさんありますが、ここでは看護師学校養成所についてご紹介していきます

こんなところでも学べる。看護師学校養成所のご紹介

看護師学校養成所というのは、看護師だけでなく、保健師や助産師を養成する施設の総称になります。
看護師の場合は看護学校がこれにあたります。

何を目指すかによって進路も変わりますが、保健師なら保健師学校、助産師なら
助産師学校に通い看護師も同じように国家試験を目指し専門的な知識を学んでいきます。

 

看護学校という確立されたものもありますが、
中には看護師等養成課程を持つ大学や短期大学もあるので、そこでも学ぶことはできます。

看護師国家試験の受験資格には、規定の過程を修了というのもあるので、
いずれかの学校で学び修了しれば国家試験の受験資格が与えられます。

 

看護師学校や課程を持つ大学では、学科だけでなく実際に病院での研修もあります。
研修では実技を学びますが、教科書に書いていないことや、実際の仕事がマニュアル通りにはいかないこと等、
貴重な経験を通して実技を学んでいきます。

 

また少しジャンルは違いますが、准看護師を対象とした看護師学校養成所2年課程通信制というのもあります。

10年以上准看護師として仕事をしている人が、
働きながら通信教育で看護師になるための教育を受けることができる制度です。

 

これは日本看護協会が生涯学習支援の一環として行っているもので、奨学金制度なども導入しています。
様々な事情で看護師になれずに、准看護師として働く人にもチャンスを与えてくれるとして注目されています。

全国の看護学校が開設校になっているので、詳細は日本看護協会の公式サイトで確認できます。